TOP > 監修事務所紹介

監修事務所紹介

事務所紹介

代表挨拶

サンプル
代表 金井 伸介

金井税務会計事務所は、平成18年(2006年)6月に東京都杉並区にて開業・独立した会計事務所です。現在は東京都文京区の後楽園に事務所を構えております。

代表を務める私、金井伸介は、20代前半にコンサルティング会社にて営業経験を積み、その後一念発起して公認会計士の資格を取得しました。その後、朝日監査法人にて監査業務や決算支援業務、株式公開業務などに従事、さらに日本総研では主に財務・会計系のコンサルティング業務にあたりました。当事務所では、これらの多角的な経験に基づき、お客様のニーズに合った利益アップに直結する会計サービスを提供します。

当事務所で網羅する業務は、法人の創業支援から、日々の会計業務、事業再生、株式公開支援、経営コンサルティング、財務系の企業研修まで多岐にわたります。また、個人事業主の起業相談、税務相談、確定申告書作成や、一般のお客様の相続相談といった、個人ベースのご相談も承っております。

小さな事務所ですが、その分、フットワーク軽く親身にご相談を受けることを身の上にしております。まめなご訪問による密なコミュニケーションを心掛け、対話の中からお客様が何を求めているのかをキャッチし、きめ細かくケアしてまいります。

トレードマークとなっている犬のイラストは、皆様に愛される存在でありたいという思いと、皆様にとって忠実かつ存在として絶えず誠意あるサービスを提供して行きたいという思いを象徴しております。どうか、お気軽にご相談くださいますよう、お願い申し上げます

経歴
平成4年4月~平成6年3月 株式会社ビジネスコンサルタント
横浜営業所においてコンサルティングサービスに関する営業活動に従事。
(代表的実績)横浜地区に多くの子会社を持つ某自動車メーカーの労働組合連合会に対して、組織ミッションの再構築及び具体的な活動計画の策定コンサルティングを受注。
平成6年4月~平成9年10月 公認会計士二次試験受験のため休職。専門学校に通学。
平成9年10月 公認会計士二次試験合格。
平成9年10月~平成13年6月 朝日監査法人
第6部門(旧Andersen)において国内企業及び外資系企業に対する監査業務に従事(証取法、商法及びUS基準監査)。
(実績)
平成13年4月 公認会計士三次試験合格。公認会計士登録。
平成13年7月~平成18年6月 株式会社日本総合研究所〔H13.7~H16.6〕
研究事業本部において主に財務、会計系のコンサルティング業務に従事。
(実績)
  • 建設会社におけるシェアードサービスセンター構築
  • 専門商社における財務経理業務の効率化
  • 製薬会社におけるBPR推進(ERP導入)
  • 製薬会社の与信管理体制の見直し
  • 製薬会社の内部統制の見直し
  • 輸送機器メーカーにおけるNYSE上場準備支援
  • 不動産会社、システム開発会社の減損会計
(その他)
読売新聞「けいざい講座」に寄稿(2002年5月20日)
「減損会計-バブル清算と国際基準調和へ」

〔H16.7~H18.6〕
財務経理部において決算業務、税務業務に従事。
  • 減損会計対応
  • 自社の連結決算作業の見直し、システム導入
  • 内部統制(決算)の整備
平成18年7月~現在 自宅において独立開業。
  • 金井税務会計事務所設立。
  • (株)プロティビティ(非常勤)において、内部統制の整備。
  • (株)楽天の決算及び連結決算業務の支援業務、改善コンサルティング(H19.7~9)。
  • その他、法人、個人事業主及び個人に対する税務、会計サービスの提供を行っている。
  • 事務所を荻窪駅北口に移転(H21.7)。
  • 事務所を後楽園駅に移転(H23.4)

所在地
東京都中央区日本橋浜町2-31-1-17F

お問い合わせ 詳しくはこちら